ラテラルアーク

ラテラルアークは上部と下部に分かれ、上部は内暈のさらに外側を取り巻くように、下部は太陽の斜め下に現れる場合が多いようです。ただし上部、下部ともに太陽高度により大きく形状が変化します。また太陽高度が32度を超えると上部ラテラルアークは消えてしまいます。

上部ラテラルアークは外暈(46度ハロ)とよく似ているので注意が必要です。外暈が現れる機会は非常に少ないので、たいていの場合はラテラルアークであるように思います。

上部ラテラルアーク
上部ラテラルアーク
上部ラテラルアーク
下部ラテラルアーク