アリスティルス (Aristillus)


アリスティルスは雨の海北部にある直径55kmの中型クレーター。クレーターの外側斜面には放射状の尾根が発達していて、さらに外側には多くの2次クレーターが見られます。これらは欠けぎわに近づくと素晴らしい眺めになり、二次クレーターの広がる様子は雲の海のブリアルドスに似ているように思います。
アリスティルスのすぐ北側には、丸い縁のみが残されたゴーストクレーターが見られます。また太陽高度が高くなると南側のオートリクスとともに周囲に光条を発します

2016. 8.25
2017.10.11
 
2015.03.28
 
2017.10.11