8/25のプラトー

8/25の明け方のプラトーです。クラビウス側とは反対にプラトー付近は秤動の条件が良く、内部の小クレーターをたくさん写すことができました。3枚目の画像では元画像を2倍に拡大し、強めに画像処理を行いました。画像は汚くなってしまいましたが小クレーターがよく分かります。また4枚目の画像はmoon wiki の「Plato craterlets」のページを参考に小クレーターの直径を記入してみました(単位はkm)。プラトーの小クレーターはLunar100の83番です。



(2016. 8.25 05時13分18秒  タカハシミューロン250 + ASI 120MM-S + テレビュー2倍バロー)
(2016. 8.25 04時59分41秒  タカハシミューロン250 + ASI 120MM-S + RG610)
元画像を2倍に拡大して強めの画像処理を行いました。画像は汚くなりましたが小クレーターがよく分かります。
小クレーターの直径を記入しました。(単位:km、moon wiki のPlato craterletsを参考にしました。)