8/25のトリスネッカー谷

8/25の明け方のトリスネッカー谷です。普段は南北方向の谷が目立ちますが、欠けぎわギリギリになると数多くの細い谷が見えるようになり、網の目のように交差する様子が見事です。今回は下弦側ですが、上弦側だとちょうど「月面X」が見える頃に同じような位相になります。欠けぎわのこの付近は暗いので、たっぷり露出をかける必要があります。
トリスネッカー谷はLunar100の35番です。



(2016. 8.25 04時47分47秒  タカハシミューロン250 + ASI 120MM-S + テレビュー2倍バロー)
(2016. 8.25日 03時38分40秒  タカハシミューロン250 + ASI 120MM-S + RG610)