フラカストリウス

5/14撮影のフラカストリウス付近です。フラカストリウスは馬蹄形をしていますが、もともと丸いクレーターだったものが神酒の海ができたときに溶岩が流れ込み、このような形になったと考えられています。フラカストリウスの隣には同じような形をしたボーモン・クレーターが並んでいます。
フラカストリウスは直径124kmあります。内部には中央付近に南北に並ぶ2つの小クレーターと、東西に伸びる複雑に折れ曲がった細い谷が目立ちます。フラカストリウスはLunar100の21番です。

(2016. 5.14 19時37分03秒  タカハシミューロン250 + ASI 120MM-S + RG610 + 1.5倍バロー)