上弦の月

陰暦の毎月7〜8日の月で夕方に見える半月です。

ちょうど日没時に南中し、真夜中に弦を上にして沈むことからこう呼ばれます。