居待月(いまちづき)

居待月は陰暦十八日の月の事です。

居待とは座って待つという意味で、座って待っているうちに月が昇ることからこう呼ばれます。